大阪のインプラントは当インプラントセンターにお任せ下さい。

「入れ歯」「ブリッジ」とインプラントの比較

「入れ歯」「ブリッジ」とインプラントの比較

  入れ歯 ブリッジ インプラント
長所 ・保険適用可
・治療時の身体的負担が軽い
・保険適用可
・装着時の違和感があまり無い
・入れ歯のような痛みや違和感が無く自分の歯と同じような感覚で使える
・硬いものも噛める
・顎の骨が痩せにくい
・審美的な治療にも対応できる
・定期検診を継続することによより、非常に長い期間使用することが可能
短所 ・噛む力は健康な歯の30%程度
・違和感や痛みを感じやすい
・歯周病のリスクが増加
・口臭の原因になる
・顎の骨が痩せていくため、一般的に3~5年ごとにやり替えが必要
・入れ歯を支える歯が抜けるとやり替えが必要
・失った歯の両端の歯にセメントで固定するため健康な歯であっても削る必要がある
・抜けた歯に掛かる力が支える歯の大きな負担となる
・掃除が難しくなる
・口臭や歯周病のリスクになることもある
・セラミックを使うと保険適用外になってしまう
・自由診療となり高額
・手術が必要
・治療期間が長い